スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.08.11 (Wed)

さだまさしさん原案の映画『星に願いを-償い-』プロジェクト。

 
さだまさしさんの実話を基にした「償い」という曲をご存知ですか?

私は以前テレビでその曲の存在を知りました。

少年二人が銀行員を襲い、死亡させた事件で、裁判所において反省の見られない
二人に対し、裁判長がさだまさしさんの「償い」という曲を引用して、説いた
というのです。

-----------------------------------------------------------------------

その曲は、自分のお友達である「ゆうちゃん」が事故で加害者になってしまい、
その遺族に対して、賠償金を毎年送り続けるというもの。

それを知らない同僚に貯金が趣味のしみったれた奴だと嘲笑されても、彼は何も
言わず、ただ笑って、ひたすら送り続けます。

そうして過ぎた7年目。

夫人から「ありがとう、あなたの優しい気持ちはよくわかりました…」との手紙が
届くのです。

手紙の内容よりも、償いきれるはずもないその人から手紙が来て、ゆうちゃんと
自分が感謝し、涙を共に流した、という内容です。

------------------------------------------------------------------------

はじめて聴いたとき、ぽろぽろ涙が出ましたね。

奪ってしまった命はどうやっても帰ってこない。

償いたくても償えないきれないけれど、せめてものと毎月続けるその彼の心と行動に、
少年二人の心にも染みこんで、更正してくれるといいなと思いました。

日々無常にも命を奪われていく現代。

何よりも犯罪を犯したことに対し、罪の意識が薄い人が増えてきていく現状に心を痛め、
何か出来ないかと立ち上がったのが、その「償い」の曲を基に手がけ始めている、
映画『星に願いを-償い-』製作です。

犯した過ちを認め、悲劇の連鎖を食い止めるためにも、一人でも多くの人に認知
されるといいですよね。

現在、その映画製作の協力金を募っています。

個人でも法人でも協力可能で、映画製作協力券(5000円)を購入した人は、映画鑑賞券
2枚1組をプレゼントの上、本映画のエンドロールに名前が流れるそうです。

また、抽選で撮影現場見学会、完成試写会への招待もあるそうですので、
興味をもたれましたら、一度公式サイトをご覧になってくださいね。

映画公式サイトはこちら  http://tsugunai.net/

人々の中に人を思いやる気持ちが増え、少しでもいい世の中になりますよに。
 

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

 |  暮らし  |  EDIT  |  Top↑

  デル株式会社

 | HOME | 

プロフィール

ブログライター系サイト

レビューサイト・ASP

アンケートサイト

快適生活

相互リンクについて

お礼申し上げます!

CMサイト

Micro Ad

CM-Click

ツール

エディー・バウアー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。